iPhoneの歴史をたどってみよう

iPhone5

iPhone5の発売がされる頃になると、iPhoneのブランド化が激しくなっていきます。iPhone5をクリスマスプレゼントで欲しがる女子高生の様子などがニュースで取り上げられ、もはや社会現象といっても誰も文句は言わないほどの過熱ぶりを見せていました。流行が流行を呼び、大きなムーブメントを巻き起こす。そんな存在にiPhoneは成長していったのです。

性能面に関してもiPhone5は革新的な取り組みをしています。その中でも特徴的なものは4G回線であるLTEに対応したことでしょう。それまでの携帯の回線はどうしても速度が遅いという特徴がありましたが、それに比べるとはるかに早い通信が可能になりました。そのため、家にWiFiが通っていないという人でも動画コンテンツを楽しみやすくなったのです。また、画面サイズが大きくなったことによってアプリのアイコンの表示が増えたことやLightningコネクタが実装されたことも見逃せません。Lightningコネクタは裏と表を気にしなくて良いため、嬉しいと感じた人も多いはずです。

この後、カラーバリエーションが増えたiPhone5cが登場し、iPhone5は時代の寵児となっていったのです。